東京学館船橋高等学校
東京学館船橋高等学校
東京学館船橋高等学校TOP >  各種手続き・お問い合わせ >  学校感染症に関する公欠・保健出席停止について

学校感染症に関する公欠・保健出席停止について

学校感染症に関する公欠・保健出席停止について

新型コロナウイルス感染症を含む指定された学校感染症に罹った(疑い・罹る恐れのある場合を含む)と医師・保健所等から診断を受けた場合は、公欠または出席停止の扱いとなり欠席・欠課になりません。次の提出方法にしたがい手続きをお願いします。

学校感染症と出席停止の基準【PDFファイル】

提出方法

(1)学校(担任)へ連絡する。〔TEL:047-457-4611(代)〕

(2)該当する感染症に対応する書類をダウンロードする。

(3)登校時に必要書類を担任に提出する。



新型コロナウイルス感染症に関連するもの

以下に該当する場合は新型コロナウイルス感染症に関する公欠願【PDFファイル】を保護者の方が記入して提出してください。
  • PCR検査を受けた
  • 濃厚接触者と特定された
  • 同居家族が濃厚接触者と特定された
  • 保健所(医療機関)の指示により自宅で経過観察を行った
  • 保護者の判断で発熱や風邪症状がみられたため自宅にて休養した(必ず検査もしくは医療機関の受診をしてください)
  • 新型コロナワクチン接種のため
  • 新型コロナワクチン接種後に副反応が出ため


インフルエンザに罹患した場合

インフルエンザ治療報告書【PDFファイル】を保護者の方が記入し、医療機関を受診した際に発行される「領収書または薬剤証明書」(患者名・受診日・医療機関名が記載されているもの)のコピーを添付(裏面貼付)する。



上記以外の学校感染症に罹患した場合

治癒証明書【PDFファイル】

















CLOSE